ヨガインストラクターを目指す方へ

ヨガインストラクターになりたい!

ヨガのレッスンに通い続けていると
そう想う方もいらっしゃると思います。

でもどうしたらなれるの?

私も同じ経験をしてきたので、お気持ちはよ~くわかります。
そんな方のために今日はお伝えしていきますね!

6月からそらとうみでも、ヨガ指導者養成講座を開講するので、合わせてそのこともお伝え致します。

 

ヨガインストラクターになりたい!でもどうしたらいいの?

私も初めはどうしたらいいのかわかりませんでした。
レッスンが終わってインストラクターに聞きたくても、他にたくさんの人がいるし・・・
受付の方に聞くのもなんか・・・

きっとこんな質問や悩みがあるんじゃないかなぁと思います。

・ まずどうしたらいいのか?何を学んだらいいのか?
・ 私がインストラクターになれるのかな?
・ 初心者でもインストラクターになれるのかな?
・ ヨガのこと深く知らないけど、インストラクターになれるのかな?
・ 200時間の養成講座とそうじゃないところの違いは何?
・ 誰に聞いたらいいのかな?
・ インストラクターってどんな働き方なのかな?
・ お給料ってどのくらいなのかな?

 

一つずつお答えします!

 

Q1
A まず、ヨガ指導者養成講座やティーチャートレーニングと言われるものを受講しましょう!
内容はそれぞれなので、ご自身がピンときたものを受講されるといいでしょうね。
ヨガと言っても、いろんな種類があります。
まず、そのスタジオでレッスンを受けてみていいなぁと感じたり、ご縁があるところで学ぶといいでしょうね。

私もそうでした。

退職後、何気なく開いたインターネットで退職後すぐにスタートしる養成講座が、修了したコースでした。

Q2
A なれますよ! 自信を持ちましょう!
可能性は無限です。私なんか・・・と思っていたらなれません。
インストラクターになるという強い意思を持つことがあなたの可能性を広げます。
自分に制限を付けないであげてください。

Q3
A なれます!
本講座のヨガ指導者養成は初心者でも経験者でも一からヨガを学ぶように構成されています。
安心して受講されてください。
そして、本講座修了後にはレッスンができるようになるまで指導致します。
あとは、②に書いたことと同じです。

Q4
A 大丈夫です!
本講座でヨガ哲学を基礎から学びます。
アーサナ(ポーズ)のことも名前から効果効能、指導方法までできるように丁寧に講座で進めてまいります。

Q5
A 200時間養成講座RYT200は、全米アライアンスという資格で、世界で通用する資格です。
200時間講義がありますが、内容は母体によって様々です。
私自身、200時間は取得していません。しかし、自身にとって必要だと感じることを200時間以上の時間を学びに費やしてきました。
結果、私はそれでよかったと感じています。
ヨガのことを少しずつ理解を深め、この人のもとで指導を受けたい!と感じた時に200時間を受講するのもいいのではないかと思います。
実際、採用条件で200時間修了と出している所はそう多くないと思います。
この資格がないと指導できないわけではありませんし、実際これまでに、200時間修了した方、そうでない方を育成してきましたが、
200時間修了していなくても全く問題ありませんでした。

Q6
A 何か心配なことや疑問に思っていることは、お問合せメールフォームから気軽にご連絡ください!

Q7
A 正社員雇用のところもあれば、多くは業務委託という形でしょう。
他は独立されご自身で経営されるという方法があります。
それぞれのライフスタイルによって選択されるといいでしょう。

Q8
A それぞれです。
例えば正社員雇用だと、レッスン数に関係なく月収になると思います。年齢や経験に会社によって変わってきます。
業務委託ですと、レッスン本数をこなした分だけお給料になります。
レッスン1本当りの単価は、経験や契約するスタジオによって異なりますが
2,000円~5,000円ぐらいでしょうか。これに交通費が含まれるところがほとんです。

 

そらとうみのヨガ指導者養成講座詳細は以下よりご覧ください。

 

高宮、野間、平尾、大楠、大橋、塩原
遠くは鳥栖からお越し頂いています。
福岡市南区高宮3‐21‐24
そらとうみ 古民家ヨガ&自然ヨガ

体験レッスン

場所は高宮駅から徒歩5分ほど、閑静な住宅街にある古民家でレッスンを行っております。
​少人数でのレッスンになりますので、初めての方でも安心してご参加頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です